英会話教室, マンツーマン英会話

英会話教室で英語を話す機会を増やすことが大切!!

英会話を上達させるのに有効な方法は、あるシチュエーションでの決まり文句をそのまま覚えて真似をすることです。そして、次に大事なことは、それを覚えただけにしないで、「 実際に使ってみる 」ことです。
英会話を上達させるのに有効な方法は、あるシチュエーションでの決まり文句をそのまま覚えて真似をすることです。 そして、次に大事なことは、それを覚えただけにしないで、「実際に使ってみる」ことです。 1. 決まり文句を覚える (インプット)2. そしてそれを実際に使う (アウトプット) とても単純なことですが、意外とアウトプットを勉強し忘れている人が多いと思います。 アウトプットの学習をしないと、 『 一生懸命勉強して、いろいろなフレーズを覚えているはずなのに、 実際アメリカ人を前にしたら、緊張してなにも出てこない。』 という状況になります。

 

こればっかりは本当に、慣れるしかないです。 何度も話す機会を作ることによって、少しずつ慣れていき、それで始めて自分のものになるのです。

英会話もうひとつの方法とは

注目したいのは、英会話スクールでのレッスン以外の時間を有効活用するということ。なぜなら、平均的な受講者のレッスン時間は週に 1 回 1 時間、1 年間続けてもらっても約 48 時間、つまりたった 2 日間しか英会話に触れていないから。
問題はレッスン以外の時間、つまり、自宅学習をどう活用するかです。

 

でも自宅学習は何をやればいいかわからない。

 

そんなあなたはまず、通っている初心者向け英会話スクールの先生におすすめの教材やサイトを聞いてみはいかがでしょうか?

 

きっとおすすめの方法は見つかるはず!

マンツーマン英会話スクールの探し方

スクールや、個人で営業しているところによりましては、あらかじめ用意されたテキストがないので、先生と相談しながら自分の希望や目的に合ったレッスンをしてもらえるというメリットもあります。中級〜上級者向けになりますが、あらかじめ用意されたテキストがなく、素材を用意してそれについて話すパターンだと、英字新聞や英語の雑誌、英語Webサイトの記事などを利用することになります。それらを基に意見を言ったり、感想を書いてきたりです。

 

そうやって考えるとマンツーマン英会話が一番効率が良いですね。